先輩社員紹介

ニチウンで働く先輩社員たちに、入社のきっかけから、仕事内容、働くなかで感じるやりがい、現在の目標などをインタビュー。それぞれ異なる入社動機や取り組んでいる仕事内容を知ることで、ニチウンで働くということをぜひイメージしてください。

マイナビ2022

社員同士の交流を重視する社風で、
コミュニケーションの楽しさや大切さを学んだ

営業部 2019年4月入社
住田 宗斗

入社のきっかけとお仕事内容を教えてください

就職活動において重視していた平均勤続年数(離職率)で、「10年連続離職率0」という数字に惹かれました。その数字を裏付けるような社内のアットホームな雰囲気はもちろん、住宅手当など福利厚生がしっかりしているのも決め手に。入社後に配属された営業部では、当社と繋がりのあるゼネコン、建築設計事務所などへの訪問営業や見積もり作成、小荷物専用昇降機の図面作成などを行っています。まだ分からない事も多いですが、不確かな情報をお客様に流すことは信頼関係の低下につながるため、一旦持ち帰って確かな情報を提供するよう心がけています。

仕事をしていて一番やりがいを感じる部分はなんですか?

やはり感謝の言葉をいただいた時です。階段昇降機を納入したお客様に「これからの生活がとても楽になる。ありがとうございます」と喜んでいただき、ご購入に感謝しているのはこちらなのにと恐縮する一方で、とても嬉しかったのを覚えています。今後は1日でも早く会社の戦力となり貢献できる人材になることが目標です。現在は打ち合わせにも上司や先輩方に同行いただき、全てに関して独り立ちできていない状況なので、ひとつでも多く一人でできる項目を増やし、多くの受注に繋がる営業ができるようになりたいと思っています。

1日のスケジュール
  • ・顧客情報整理
    ・セールスツール準備
    ・営業打ち合わせ
    ・朝礼 ・掃除
    ・行動四原則唱和
    ・メール確認
  • ・御見積書作成
  • ・休憩(10分)
    ・御見積書提出
    ・セールス移動(新規・既存)
  • ・セールス
    (担当:福山市内、尾道市内、
    三原市内、岡山県内)
  • ・休憩(1時間)
  • ・セールス
    (現在は引継ぎ挨拶が主)
  • ・セールス
  • ・セールス
    ・休憩(10分)
  • ・セールス移動
    ・セールス場所等記録
  • 帰社
    ・顧客情報の整理
    ・図面修正依頼
    ・社内掲示板確認
    ・日報入力
  • ・退社
  • なし

販売だけでない総合的営業スタイルに
大きなやりがいを感じることができる

営業部 2015年9月入社
江草 健嗣

入社のきっかけとお仕事内容を教えてください

U、Iターンの合同説明会にて、オンリーワンな技術をもつ企業を探していました。お話を聞くと安定した経営状況に加え、仕事とプライベートの両立が叶う職場環境だと感じるように。会社見学や面接など、対応のスピード感にも感銘を受け、入社を決意しました。入社後は営業部に配属され、エレベーターの販売から図面打ち合わせ、お引き渡しまで総合的に関わっています。スピーディな対応はもちろん、他社営業との差別化をできないかを常に考えて行動するよう心がけています。

仕事をしていて一番やりがいを感じる部分はなんですか?

日々のセールスでの信頼により設計事務所から依頼を受け、他社より先行してEV内容の打ち合わせを実施。図面作成により無競合で受注した時に、営業として一番の喜びを感じます。販売だけでない部分まで総合的に関わり、お客様との信頼が生まれ、工事が無事終了したときの「ありがとう」の言葉は、単にエレベーターが売れることとは違ったやりがい、喜びに繋がっています。今後の目標は営業部全体、個人共に売り上げ目標を達成すること。またプライベートでは4人の子どもを楽しく育て、家族との時間を大切にしていきたいと思います。

1日のスケジュール
  • ・顧客情報整理・セールスツール準備
    ・営業打ち合わせ・朝礼・掃除
    ・行動四原則唱和・メール確認
  • ・セールス
    (新規訪問・定期訪問)
  • ・昼食・休憩
  • ・セールス活動
    (新規訪問・定期訪問)
  • ・現場打合せ
    (EV図面内容確認・工程打合せ・仕様確認・鉄骨寸法確認など)
  • 帰社
    ・顧客情報の整理・図面修正依頼
    ・社内掲示板確認 ・日報入力
  • ・退社
  • なし

人の暮らしに必要な機械だからこそ
常に緊張感をもって向き合う

工務課(調整工事係)2018年4月入社
荒川 聖弥

入社のきっかけとお仕事内容を教えてください

進路指導の先生の紹介で会社の存在を知り、地元にエレベーターの会社があるということに衝撃を受けたのを覚えています。昔から物をメンテナンスするのが好きで、エレベーターの点検をする仕事に魅力を感じて就職を決意しました。現在は工務課に所属し、社内でエレベーターの新設やリニューアル物件の準備、社外ではエレベーターの試運転調整作業を行っています。調整作業ではエレベーターが正しく動作しないことも多々あり、試行錯誤の末に正しく動いた時には嬉しさを感じます。少しでも油断すると重大な事故になりかねないので、常に緊張感をもって作業するよう心がけています。

仕事をしていて一番やりがいを感じる部分はなんですか?

社内準備においては、制御盤内繋ぎ込みのチェック時に配線ミスを見つけ、それを手直して修正できた時。現場作業においては、調整作業が全て完了しお客様にエレベーターを引き渡しできた時です。今はまだ自分でできることは少ないですが、上司に教えてもらいながら修正が完了できた時は嬉しいです。人見知りなので、入社する前に先輩や上司とうまくやっていけるか心配でしたが、本当に優しい方ばかりなおかげで、コミュニケーション能力も向上したと思います。今後は1つでも多くの仕事を覚え、会社を支えていくような社員になりたいと思います。

1日のスケジュール
  • ・朝礼 ・掃除
    ・行動四原則唱和
    ・メール確認・打ち合わせ
  • ・エレベーター新設
    ・リニューアル物件の社内準備
  • ・10分休憩
  • ・休憩
  • ・新設
    ・リニューアルエレベーターの動作確認
  • ・10分休憩
  • ・翌日点検準備
  • ・報告書入力
    ・書類作成
  • ・定時退社
  • ※残業の場合 改修工事準備、
    書類作成、修理など

電気・機械分野の知識0の状態から
一人前の技術者へと育成

メンテナンス部 2018年7月入社
高橋 栄人

入社のきっかけとお仕事内容を教えてください

水泳のインストラクターをしていた時に転職を考え、大学の先輩に声をかけていただいたのが入社のきっかけです。入社後はメンテナンス部に所属し、お客様の会社に伺ってエレベーターが正常に動作しているか、異常はないかの確認を行なうのが仕事です。またエレベーターの故障を防ぐための清掃や部品等の交換を行うことも。入社当初は右も左も分からない状態でしたが、部品交換の方法などのメンテナンス技術を一から教えていただきました。最近では自分一人に任せていただける作業も増え、先輩方への感謝とともに喜びを感じます。

仕事をしていて一番やりがいを感じる部分はなんですか?

大学時代は体育関係の学部だったため、電気・機械分野は専攻していませんでした。そのため入社時は分からないことばかりで、先輩方が何を言っているかも理解できないことも。最近では現場で任せていただけることも段々と増え、日々成長していると感じます。分からないことを教わるだけでなく、疑問点を自分で調べることで関連情報も含めた情報収集ができるようになりました。今後はより電気に関する理解を深め、目に見えない電気的な不具合にも気付けるよう経験を積みながら、さらに知識を深めて成長していきたいと思っています。

1日のスケジュール
  • ・朝礼 ・掃除
    ・行動四原則唱和
    ・メール確認・打ち合わせ
    ・点検準備・点検移動
  • ・エレベーター点検
  • ・エレベーター点検
    ・休憩(15分)
  • ・エレベーター点検
  • ・昼休憩(60分)
  • ・エレベーター点検
  • ・エレベーター点検
    ・休憩(15分)
  • ・会社移動・社用車片付け
    ・翌日点検準備
  • ・点検報告書入力
    ・書類作成
  • ・定時退社
  • ・改修工事準備
    ・書類作成・修理

私たちを一緒に働きませんか?
新卒採用、中途採用の募集職種とエントリーはこちらから。

プライバシーポリシー

© NIPPON UNPAN KIKAI co.ltd